「猫」カテゴリーアーカイブ

小枝とみゃあ

みゃあ ちょろちょろ動き回れるようになり、わたしの仕事中、ひとりで遊ぶ事もしてくれるようになった頃。

ぱしぱし飛んできた小枝を転がして遊ぶみゃぁ。

あと、バケツから垂れ下がったミスカンサスの葉をぽむぽむたたいたりして遊んでたっけ・・・

うまいこと遊ぶよねぇ・・・

でもそのタイムリミットは1時間くらいだったね。

さてさて、今のうち・・という感じの2007年夏でしたぁ。。。

みゃあ

あ、、みゃあちん!またそんなとこ入りましたね。。。

ねずみとみゃあ

みゃあちん ミルク期間が終わり、日中家にひとりで留守番する事が多くなった頃、なんかおもちゃでも買ってあげよう・・と、ホームセンターに行きました。

猫がねずみを好きなのはなんとなく知っていたけど、猫のおもちゃコーナーはねずみだらけ・・・

おもちゃなんだからねずみの形してなくてもいいんじゃないの?

小さなスペースににょきにょきとねずみが顔をだしてるおもちゃとか、正直「キモチワルイ・・」とか思ったし、こんなのうちのみゃぁはきっと興味ないんじゃないかな・・と思いつつ・・・世の中の猫さんはこれで遊んでるんだから、郷に入れば郷に従うナリ(?)・・とにょきにょきねずみが顔を出してるおもちゃを1pack買って帰りました。

玄関にお迎えにきたみゃぁに、恐る恐るそのねずみを1匹とりだしたところ・・・

予想に反し、というか、予想外の想定外に、突然かわいいみゃぁののどから、「ぐるるるる・・・」と今まで聞いた事のない声が聞こえ、今にもそのねずみに飛び掛りそうな野生のオーラが見えた。(ような気がした)

唖然、、としていると、そんなわたしに気づいたのか、みゃぁは「はっ」とした様子で、急にお嬢様すわりに戻り、「にゃぁ・・」とわたしに声をかけた。

一度にいろんな事に驚いてしまった一瞬だった。

そして、「猫をかぶる」とは、単なるたとえではなかったという事がわかった。

またひとつ勉強になったyo。

ねずみ時代のみゃぁ

みゃぁ
ねずみくらいのおおきさだった頃のみゃぁ。
このソファから降りることもできなかったし、この頃の行動範囲はざぶとん1枚分くらいだった。

最近はごはんに不満がある時このソファの背もたれの上にすごい勢いで飛び乗り、キッチンのわたしに「フマン!フマン!」と表情で訴えるようになった。。。。
「ナンデコンナシウチヲスルノ!」
くらいの顔なのだ。

わがままはだめです。今日のごはんはそれです!

最近ではおさしみもちょっと鮮度がおちると「ウエ・・・」という顔をするようになった。

ひろくんを見てごらん、ちゃんと晩酌のお供にそのおさしみ食べてるじゃない・・・ne

笑ってる?

みゃあちん

只今助手席にてお食事中?。

運転中はミルクをあげられないので、哺乳瓶に角度をつけて、自分で飲めるようにしてました。

これは実は寝てます。

これで寝るんです。すごいですねぇ・・・

いったい何の夢をみてるんでしょうか・・・

アッ、ソウ・・・

みゃあちんアッ、ソウ・・・

みゃあちんアソンデクレナインダ・・・

フウウン・・・アソバナインダ・・・

みゃあちんジャ、コンナコトシテミタリ・・・

みゃあちん

ハシッテミタリ・・・・・

!みゃぁ!

ほんとは興味無いくせにこんな事をします。

でも、1度だけランプアイが水槽の外にいた事がありました。

みゃあが「ちぃ・・・・」と見ているので、「何見てんの?」と覗き込んだところランプアイが1匹床に寝ていました。

違うよね、みゃぁちん・・・ランプアイが外に出てみたんだよね。

(ランプアイは、無事水槽に戻り元気に泳いでいますが・・・)

違うよ・・・・・・・・・・・ne

アソボ♪

みゃあちん

突然始まったみゃあちんとの生活は驚きの連続。

ほんとにね。イスからころげ落ちそうになったんだよ。

いつものとおり、「アソンデクレナイ!」と、イスの下をうろうろしていたと思ったらいつの間にやらこのわずかな隙間に・・

ほんと、今までありえなかった驚きをありがとう・・・

(でも、このシャッターチャンスは逃すまい!カメラが手元にあってよかったyo。)

手乗りみゃぁ。

みゃあちん
 ポケットに入る大きさだった頃のみゃぁ。
片手でひょい・・と持てたなぁ。。

ほんとにポケットに入ってたので、うっかりスーパーに入ってたりしました。
みゃぁに会って気づいたこと・・・「スーパーはペット連れ込み禁止」。
当たり前なんだろうけど、今まで気にしたことがなかったので、「あ、そうか」て感じでした。
環境が変わって初めて認識する事多いですね・・

そろそろ、また首輪を交換しなきゃいけないようです。
(ちなみに現在2本めです。)

自立心旺盛なの?

みゃあちん

みゃぁは、自分でミルク瓶を持ちたがりました。

私が飲ませようとすると、ゲシ、ゲシ・・と後ろ足で私の手を蹴ってミルク瓶を取り上げて、自分で抱えて飲もうとするのです。(すぐに瓶は転がって結局私に「ノマセロ」的なジェスチャーをしてましたけど・・・)

お客様のところでの生けこみ中は、車に一人きりなので、一人で飲もうとする姿勢には助けられましたけど・・

自立心が旺盛なのでしょうか。。。(普通ですか?)

ちみっこみゃぁ。

みゃあちん
数ヶ月前ここで寝ていたみゃぁ(↑)は、今はここに座る事すらない。。。ソファの下の空間で鬼ごっこをするか、「遊んでクレナイ!」とぶちぎれた時背もたれの上を駆け回るか・・
ソファの使い方を忘れてしまったようです。。
ここでくつろいで座るみゃぁが見たいと思う私です。(10年後くらいですか?)

昨日ようやく予防接種に行ったみゃぁは、びっくりするくらいふるふる震えて、無事に注射ができるのか、はらはらしましたが、注射の間は震えてるものの、あばれたりせず、注射できました。ほっっっ・・
看護婦さんが手を離した瞬間私の肩に乗ってましたけどね。(^_^.)

また来月も行かないといけないんですねぇ。大人しく行ってくれるかなぁ。。。ちょい、不安です。。

宝物?

みゃあちん
哺乳瓶と同じくらいの大きさだった頃。。

ほぼ一日、このバスケットの中で暮らしてました。

幸せな宝物・・・・

(※翌月にはもう、みゃぁの「ご飯茶碗置き」のバスケットになってました・・
成長はやっ!)