「タンチョウアリウム」タグアーカイブ

花菖蒲とエキウム

花菖蒲とエキウムのアレンジ
花菖蒲とエキウムのアレンジ

金雀枝と書いて「エニシダ」はぴったりだと思うけど
あまり見かけないお花、エキウムは、別名「ジュエリータワー」と呼ばれるらしい・・
けぱけぱしてあったかそうで・・「ジュエリー」とは程遠い感じだけどなぁ・・
不思議。
花材:ハナショウブ/ エキウム/ エニシダ/ 丹頂アリウム/ 

丹頂アリウムのアレンジ

丹頂アリウムのアレンジ
丹頂アリウムのアレンジ

ウニウニと曲がる丹頂アリウムのアレンジ。

曲がっているのは人の手で丹念に曲がるよう作っているからだそうです。

1本1本が作品ですね。。。

花材:アガパンサス/ 丹長アリウム/ 百合/ アスター/ トルコキキョウ/ ダムサム/ 他

七夕・・・

七夕のアレンジ  笹は、残念ながら、一週間の生け込みには使いにくいので、(葉っぱが落ちてしまうと、お掃除の方も大変ですし、何より、形が変わってしまうので)わたしは、毎年代替の枝を探します。

今年は夏ハゼの、青々とした素敵な枝がありましたので、使わせていただきました。

短冊の代わりに、糸(素材はビニールです)を束ねたものを使いました。
天の川・・にも、、見えないかな? 1素材で2パターン・・・て、欲張りすぎ?  (^^ゞ

他花材:鉄砲百合・アリウム・トルコキキョウ・リンドウ

まるxまるxまる・・

サンダーソニアと丹頂アリウムのアレンジ  この季節毎年やってます。
まるxまるxまる・・

なぜか丸い花材が多いので。。

ギガンジウム・アリウム・芍薬(つぼみ)・紅花・あと、、えーと、あ、ここに使ってるサンダーソニア(オレンジの丸)・アジサイも全体の形が丸い。。。
と、えーっと、、、6月中旬までこのテーマ続くと思うので、また、画像できたら、「続、まるxまる・・」で載せたいと思います。(逃?)

花材:イボタン(枝)・アリウム・芍薬・サンダーソニア

端午の節句

端午の節句    生け込みに伺うと、すごい置物がありました。銘の入った兜と、虎です。
数日後、メンテナンスでお伺いすると、「置物と、菖蒲がすごくあってるって、お客様に褒めていただいて・・・」というありがたいお言葉を頂いたのですが・・・いや、この置物には、ちょっと負けてんじゃないか・・・?みたいな・・・shock

他花材:イボタン・芍薬・丹頂(アリウム)・ナデシコ・孔雀草

ハナミズキ、開花前。

ハナミズキのアレンジ

ハナミズキはまだ咲きかけです。こんな枝は市場になかなかでません。切ってしまうと、花が咲きにくいから・・という事で、生産者の方は、わざわざ開花させてから、出荷されるそうです。でも、これは、全部きれいに咲いてくれました。smile
ハナミズキは葉と、花が一緒に出てくるので、開花前はただの枝なので、「売れにくいから、、」てのが正解じゃないかと思いますが・・生け込みの場合は、1週間のお約束なので、開花前のを使いたいんだけどなぁ・・ま、その年の気温にもよりますが。。むつかしいですねぇ。shock

他花材:丹頂・菖蒲・ドラセナ・スズラン