みゃあちん、once more please

みゃあちんみゃあちんは昔、機嫌が良くて遊びにさそおうとする時は、てってってっ・・と走って、こちらを振り向きながらしっぽを、「こっちへいらっしゃい」とおねぇさんが誘う人差し指のように、くいっ、くいっと曲げていた。

みゃあちんの尻尾をつかまえる遊びをみゃあちんが小さい時からやっていたせいかもしれない。
あっくんが来てすぐの頃、同じように遊ぼうとしたら、そんなに力を入れるわけでもないのに、大人しいあっくんがちょっと怒った。
普通は怒るのかな?

みゃあちんは、ほんとに、あの人差し指のように、「カモ~ン」とばかりに、くいっ・・くいっ・・と上向きに、ゆっくりとお尻尾を曲げていた。
あまりに器用(?)に曲げるのでいつも感心して、さらに断り切れずに追いかけっこにつきあっていた。

あっくんが来てからやんなくなっちゃったな・・
いつかビデオに残したかったのに・・・残念。

最近遊んでないからな・・・・
また追いかけっこしたらやってくれるかな?

「カモ~ン

みゃあちん

コメントを残す