すずめの木

すずめの木
鶴見の公園でにぎやかな木を発見。
すずめの木
枯れ木に花を咲かせたように細い枝の先っぽまですずめがとまってました。
すずめの木
なんで?と思って立ち止まるとパンを持ったおじさんが・・ナルホド!
でもすごいのは、このおじさんが新しいパンを出すとき以外は、この姿勢のまま固まっている事と、すずめがどうやって決めたのかわからないけど、ちゃんと1羽1羽順番にパンを食べにくる事。1羽飛んできてパクッと食べて、Uターンして木に止まると次の1羽がやってくる。。。うっかり2羽飛んでこないかとしばらく見てたけどどういう訳か、1羽ずつ。。。
すごぉい・・・!
おまけ・・
すずめの木
こちらは三宮にて・・・
人なつこい子雀のようで、ベンチに座っている人の足元をうろうろ・・・
なんかちっさすぎて踏まれるんじゃないかとちょっとはらはらしました。
パン持ってたらよかったなぁ・・・
・・てか、雀って米食かと思ってたけど最近の雀はパン食に変わって来たのか。。
欧米化?(←ふるいのかっ?)

コメントを残す