冬・・

ストレリチアとみかんのアレンジみかんの枝を使って季節感をだしてみました。
シルバーに着色した木の根をポイント的に使い、オブジェ風に・・

他花材:ストレチア・ツルバキア

音楽劇の為のギフト

カラーとチューリップのアレンジ
友人の豊田さん演出の舞台「兵士の物語」がザ・シンフォニーホールでありました。劇場のイメージ通りの内容で、主役:西村雅彦さん、オケ:ボリショイ交響楽団、そして、バレエの西島千博さん、酒井はなさんという、異色な組み合わせの異色な舞台でした。西村さんも素敵heartバレエも本当に美しいheart音楽も超一流heartという、見ごたえのある、すばらしい舞台でした。もちろん!豊田さんの演出が素晴らしいものであった、という事は言うまでもありません。sign01サリーちゃん(なぜ、サリーちゃんかはナイショ)再演もしくは続編作ってまた来てね。

ribbonカラーチューリップは、バレエのイメージで・・・tuliptuliptulip

お世話になってます!

カンガルーポーと百合のアレンジ   こちらのお店は私の独立以来お花を入れさせていただいてますので、もう10年目です。
10年って、ほんと早いですねぇ。。矢の如しですよ。ほんと。
わたしも、とうとう10年目になりました。
ありがとうございます。これからもよろしくです。m(__)m

10年前の画像は多分ないと思いますが、ただ今、なつかしく思いながら昔の写真をスキャン中です。でも、私的には、ちょっと、ここには載せたくない、、みたいな。。。ぎゃっ!ごめんなさい。bearingだって、手直ししたくなるんですぅ・・
(10年後って、やっぱり、同じ事言ってるのかな?て事は・・・・・!)

花材  ニューサイラン・リューカデンドロ・デンファレ・カンガルーポー・百合(アストランティア)・他

藪サンザシ

薮サンザシのアレンジ

秋の代表をいっぱい集めてます。

春の花も、もちろん色とりどりで美しいですが、秋の花もまた、日本的で、たくさんの花がありますよね。春・秋と咲く花も多いですが、同じ花でも、葉っぱも花も、赤を混ぜた様な色になってる気がするのは・・・気のせいでしょうか?

花材:藪サンザシ・スプレイ菊・リンドウ・コスモス・ピンポンマム

さやさや・・・

コスモスのアレンジ

秋風に吹かれる模様をイメージして。

さやさや吹かれながら、サラシの藤つるに支えられて・・・

花器の口にある、フラワーベースには、晒したホオヅキの皮の部分(葉脈だけになります)が張りつけてあります。

他花材
コスモス2種小菊・他

秋のフレーム

秋のフレームのアレンジ

フォックスフェイスと、アケビのつるを使ってフレームをつくりました。

フレーム内には、大輪の菊を入れておきましたので、あとの空間には、秋空を想像して入れてください。。。。

それで、完成。smile

あけび

あけびのアレンジ   花器の口元に、ピンクの卵みたいなのがおわかりになりますでしょうか?「アケビの実」です。なんってかわいいピンク!
ああ!もうこの花器しかない!と、同色の花器を合わせ、透かし百合のピンクも、同色で、合わせてみました。
秋って、赤茶の花材が多いので、たまにはこんなピンクの花材って、新鮮。
(でも、秋の雰囲気には、ならないかなぁ・・・[E:sad])

他花材:ミスカンサス・アケビのつる

ピンクバナナ

ピンクバナナのアレンジ夏の生け込みに、めずらしいピンクバナナを使いました。バナナもピンクだと、こんなにかわいい。heartひまわりも、数種類使って、トロピカルとは、また違うイメージの夏の生け込みになりました。

透かし百合

スカシユリ
透かし百合もどんどん新しい種類が増えています。ハイブリットと呼ばれる「カサブランカ」や、「マルコ・ポーロ」等とくらべ、安価で、通常のアレンジには大変使いやすい花です。

生産者の方も、いろんな研究をされて、毎年新しい花を生み出してくださってます。ありがたい事です。数年前とは、飛躍的に種類も増えてます。
ただ、、種類増えすぎて、名前覚えられなくなってきました。。。shock
せっかく作ってくださってるのに、、頑張って覚えなきゃいけませんよね。sweat01

ガマ

ガマのアレンジ

ガマの葉も、涼しげで、よく使わせていただきます。丈も、1M以上あるものがほとんどなので、大きなアレンジの時など重宝します。

上方向に流れてる様な感じに・・見えてもらえれば、嬉しいです。smile

他花材:ギガンジウム・アンスリウム・ひまわり・トルコキキョウ・ソテツ

花と猫、時々旦那のブログです。

ページトップへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。